動物的に行動する!体内電池をイメージする!

来ていただいたみなさまに、癒しと元気をチャージしたい😊

ひだまりです😊

先日、LOUVREDO 本社にて、病気は脳がつくっていた 著者である田中一先生の勉強会に行かせていただきました😊

田中一先生 病気は脳がつくっていた

急な案内だったのに、行けてラッキー😆✨

度々お聞きしている先生の講義なのに、その度にまだまだ実践できていないので、反省しきりです…😅

ご来店の、お客さまにはお伝えする機会もありますが、たくさんの方に先生の考え方を知っていただけたら、と思います😊

田中一先生の講義より

健康長寿のために大切なことは

「動物的に行動すること」

そもそも人間である前に動物であるということ。

動物的に

身体の声に耳を傾ける…

疲れたら体力の回復のために寝る

お腹が空いたら食べる

当たり前のことなのに、案外難しい😅

別にお腹空いてないのに、口寂しくて食べていませんか❓

最近無理が続いているな…

って思っても、あと少し!って、頑張りすぎていませんか❓

体内電池🔋をイメージ…

体内電池

寝ることで体力が回復するだけの余力を残しておくこと


スマホに例えると、充電の残りが赤くなってしまったら、

ゼロになってしまったら、

フル充電に時間がかかりませんか❓

もしかしたら一晩では足りないかもしれませんね❓


フル充電🔋の時には、ちょっと無理がきくかもしれませんが

充電が少ないと


パフォーマンス落ちませんか❓

集中力が無くなって、ミスが増えませんか❓

イライラしてしまいませんか❓

ジャンキーなもの食べたくなっちゃいませんか❓

疲れた時に閉店ガラガラする!

という正常な判断が出来る、ということが、

動物的に行動するということ😊


簡単だけど実践するのはちょっと難しい😅

でも、

動物的に行動するということ、

体内電池🔋のこと、

ちょっと頭の片隅に置いておいてくださいね😊

寝るだけでは回復出来ないあなたのお手伝いいたします😊


ご予約はお電話、または、LINE@からどうぞ